ストレートネック

ストレートネック

こちらの記事では、ストレートネックの症状と改善方法について詳しく解説していきます。

首の骨の状態が気になっている方は記事の内容をご参考ください。

慢性的な首こりや頭痛の症状は、首のカーブを矯正することで解決できる可能性があります。

ストレートネックとは

ストレートネックとは

ストレートネックとは首の骨がまっすぐになっている状態のことを指します

※通常、頸椎は前方に湾曲しています。

ストレートネックはX線検査により判定されますが、正式な診断名ではありません。

スマホを長時間見ることで起きやすくなるため、スマホ首とも呼ばれます

ストレートネックにみられる症状

主な症状には首の痛みや頭痛などがあり、重症化すると痺れやめまいなどが起きることがあります。

軽度首や肩のこり・痛み、頭痛
重度手や腕のしびれ、めまい、吐き気、激痛

首のこりや痛み

ストレートネックでは、首の筋肉や組織に負担をかけるため、首の痛みやこり感が生じやすいと言われています。

痛みの感じ方には、特定の動作で痛くなる、座っているだけでも痛い、などの個人差があります。

頭痛

ストレートネックによって頭部の位置が前方へ移動し、首や肩の筋肉が硬くなることで頭痛が起きることがあります。

首や肩の筋肉を緩めるだけでは解決することができません。

めまい

ストレートネックによって首や顎の筋肉が緊張することで、めまいやふらつきを起こすことがあります。

胸鎖乳突筋という首の筋肉が硬くなりすぎると、まっすぐ立てない、転倒しやすい、吐き気といった不調が現れます。

※病院ではメニエール病と診断されることがあります。

しびれ感

ストレートネックの影響により、斜角筋という首の筋肉が収縮すると、第一肋骨が鎖骨側に引き寄せられ、腕へと走行する神経や血管を圧迫します。

※病院では手根管症候群と診断されることがあります。

ストレートネックのチェックリスト

  • 1日5時間以上デスクワークをする
  • 枕がない方が寝やすい(仰向けで寝にくい)
  • スマホの画面を1日1時間以上見ている
  • ノートパソコンをよく使う
  • 振りむいたり、上を向いたりすると違和感がある
  • 猫背である
  • 1日30分以上歩かない

※上記の項目にひとつでも該当する方はストレートネックの予備軍といえます。

長時間の座り姿勢が原因でストレートネックになってしまう方が非常に多いです。背もたれを使って長く座る習慣がある方は注意が必要です。

その他にも壁を背にして行う確認方法があります。

1. 踵を5センチ離して立ちます。
2. お尻、背中、後頭部を壁につけます。

※頭をつけようとすると苦しい場合にはストレートネックが疑われます。

ストレートネックにお悩みの方へ

ストレートネックを改善するためには、座り姿勢で崩れた身体のバランスを整える必要があります。

特に骨盤や股関節、胸椎の調整は必須です。これらの問題が解決されると頚椎のカーブが正常になり、様々な症状を改善することができます。

ストレートネックの改善報告1

1年程前から首の調子が悪くなり、ある日突然、左右にまったく動かせなくなって生活や運転にも支障がでたので近所で、クチコミもいい操和さんに駆け込みました。数回通ってほぼ元通りです。

ストレートネックの改善報告2

女性アイコン

首などの違和感は皆無です。嬉しいです^^

20代女性

ストレートネックの改善報告3

男性アイコン1

ストレートネックが嘘のように痛くなくとってもびっくりしています

30代男性

身体のバランスが悪くなれば、座っている時の疲労感が増し、良い姿勢をキープすることが難しくなってしまいます。

整体によって身体のバランスを修正すると、楽な状態で座ることができ、首への負担を軽減させることができます。

ストレートネックを改善する際のポイント

・首のストレッチ
・首の強いマッサージ
・ボキボキさせる矯正

これらの内容は症状を悪化させる可能性があるので注意が必要です。

安全な施術で改善を目指す

首には脳に栄養を送る血管が通っていますが、急激に首を捻じることで(ボキボキ整体)血管が損傷する恐れがあります。

ボキボキ整体により、症状がよくなるどころか、後遺障害が残る事故が実際に起きています。

首を強くマッサージすることで、かえって身体の緊張が強くなり、自律神経に悪影響がでて、様々な不定愁訴が発生します。

首を触る時は優しく触るのが基本です。

※当院では緊張や恐怖を感じさせるような手技は一切行っておりません。

最短での改善を目指す

当院ではお身体の不調が最短で楽になるよう全力で対応いたします。

施術後にお伝えするセルフエクササイズを行うことによって、症状の改善はより早くなります。

ストレートネックを放置すると様々な問題が生じやすくなります。症状にお困りの方は当院までご相談ください。

整体の操和

【住所】〒901-2125 沖縄県浦添市仲西2丁目1ー17 パームハイツ103
【電話】098-876-4948
【営業】 9:30~21:00(日曜 祝日 水曜は17:00まで)

  • この記事を書いた人

又吉陽平

整体学校を卒業後に複数の施術所で経験を積み、2013年に全国的に著名な治療家に師事する。修業期間を経て2014年4月に整体の操和を開業。痛みや痺れに悩む多くのお客様を改善に導く。操体医学院認定整体師。

© 2024 整体の操和|沖縄県浦添市の痛みと痺れの専門整体 Powered by AFFINGER5