当院の特徴

身体を快復させるには、症状がよくならない状態になってしまった理由を知ることが大切です。当院では身体の歪みやバランスの問題を解決するお手伝いをしています。

不調の原因とは

不調の原因とは

痛みや違和感といった身体の不調の原因を調べる為に、病院ではレントゲン(場合によってはMRIも)を撮りますが、そこで異常が見つからなければ特に治療もなく、痛み止めや湿布を処方されて様子をみることになります。

一時的な症状であればその後、自然に快復することもありますが、慢性化した症状については、身体の問題点を解決しない限り、よくなることは難しいはずです。

病院を転々として(異常が見つからないのに)高い検査代ばかりを支払ってしまう方が後を絶たない状況ですが、何ヶ月、何年と続く、慢性症状の原因は病院の検査だけでは判断できないということを知る必要があります。

人は本来、治ることのできる力(自然治癒力)を持っています。ちょっとした怪我や病気なら数日~数週間もすればよくなるはずです。

しかし、今感じている痛みやこり感といった身体の不調が何ヶ月、何年と変わらない場合には、この治癒力の低下が考えられます

「若い頃は寝たら治ってた」とおっしゃる方は多いのですが、現在では生活習慣の変化により、若者の間にも重たい不調に悩むケースが増え続けています。

一日中パソコン作業をしてる、同じ姿勢で長時間スマホを見ている、身体をあまり動かさない、食生活が乱れている、

このような生活習慣が身体に問題を生じさせます。

バランスが悪くなると

筋肉の柔軟性や関節の可動域に問題があると、身体を動かしたときに痛みを感じやすくなります。

長時間のデスクワークや同じ姿勢を繰り返すと、筋肉の柔軟性が失われ、関節の可動性に問題が起きてしまいます。

それを長く放置すれば、慢性的な身体の不調として現れやすくなります。

同じような生活をしている2人に同じ不調が現れるとは限りません。疲れやすい、不調を感じやすいのにはそれなりの理由があります。

例えばそれは、身体のバランスがよくなかったり、身体を支える力が低下しているのかもしれません。

問題を解決する為には、自分自身の身体が今、どんな状態にあるのかを知ることが大切です

当院では病院や整骨院では行なっていない独自の検査法により、身体の問題を明確にし、どうすればよくなるのかを説明しています。

身体の緊張を招く歪み

歪みの主な原因には、怪我などによる外からの衝撃や強い外圧によるもの、筋肉の慢性疲労、筋肉の弱化(機能低下)によるものがあげられます。

整体では筋肉の働きを正常に戻し、骨格を整えることが可能です。

また、身体の歪みには意味があって歪んでいるというケースもあり、何でも真っ直ぐの状態が良いということではありませんのでご注意ください。

病気になる身体

気持ちの悪いこと、不快なことを続けていると、やがて身体は歪みをつくり、こりやつっぱり感、苦痛といった症状が現れます。

更に気持ちの悪いことを続けていると、動きがぎこちなくなったり、動くこと自体ができなくなります。

それでもまだ我慢をして気持ちの悪いことを続けていると、骨や関節、内臓にまで影響し病名がつくことになります。

逆に身体に気持ちがいいことをすると、歪みがなくなる→苦痛がなくなる→動きがよくなる→器質変化がよくなる(骨や関節、内臓など)

これが病気になったり、治ったりするプロセスだと当院では考えています。

疲労が溜まってくると順番にでる反応とは

押すと気持ちがいい→くすぐったい→触ると痛い→触らなくても痛い→何も感じない→慢性的な重苦しい痛み→激痛

何も感じていなくても身体が正常だとは限りません。痛みが消えて安心していても、実は感覚が麻痺しているだけで症状が進行していることがあります。

又、筋肉が硬くなっているにも関わらず自覚のないという方が年々増えています。

質のよい睡眠を

身体を回復させる為には質のよい睡眠が不可欠です。筋肉の疲労は身体を歪ませる要因となり、身体に歪みがあるとリラックスのできない状態となってしまいます。

下記の内容に該当するお悩みをお持ちの方は早めに行動されることをおすすめします。

寝ても疲れがとれない、朝が弱い
デスクワークによる目の疲れが酷い
検査をしても原因がはっきりしない
病院に通院しているのに症状が一向によくならない
毎日運動を続けているのに症状がよくならない
身体が弱くなっている気がする
何をしたらいいのかわからない

長い間続く不調は更なる不調を招いてしまい、「そのうち、治るから」という思い込みから症状を悪化させてしまうケースを多く確認しています。

整体内容

整体内容

例えば腰痛を引き起こす原因には、

足首のゆがみ、アキレス腱のゆがみ、股関節のゆがみ、仙腸関節のズレ、肋骨のバランス、腸腰筋の緊張、臀部の緊張、大腿部の緊張、腕のバランス、肩のバランス、首の問題、内臓の疲れ、ストレス

といった実に様々な要因が絡んでいます。

整形外科や整骨院では、腰をマッサージしたり、電気治療を行なったりしますが、このような方法で腰痛がよくなることは殆どありません。

不調の原因が不調が起きている場所にはないということを理解し、身体全身のチェックを行なう必要があります。決して腰だけを治療すればよいということではないのです。

ポイントその1【全身をチェックします】

肩や腰に直接触れなくても、全身のバランス、ゆがみを整えることで、こりや痛みは軽減します。驚く方も多くいらっしゃるのですが、身体は全身が繋がっていますので特別不思議なことではありません。

部分ではなく、全身をひとつと考え調整を行います。

ポイントその2【再び痛みが現れない身体に】

当整体院では身体のバランス、生活の中で起こる不調を引き起こす要因、それぞれの改善ポイントをしっかりと判断し、アドバイスをしております。

調子がよくなっても、しばらくすると再び悪化してしまっては意味がありません。最終目標は自分で身体を整えることができるようになることです。

ポイントその3【生活が豊かになる整体を提供】

整体後には簡単にできる身体のバランスの整え方もお教えいたします。ちょっとしたことで身体は変わるということを実感してください。

そして、あなたの大切なご家族やご友人にも教えてあげてください。きっと喜ばれるはずです。

本当の意味での快復

不適切な姿勢や動作、不適切な食生活、等々。からだは文句も言わずにあなたの行動を受け入れてくれます。

普段、酷使した身体を十分休ませることもなく、ケアをしない、そんな状態が長く続くと、いつか身体を壊してしまうのは当然です。

「痛み」という感覚を通して、生活の中で「不調和」が起きていることをあなた自身に訴えているのです。

慢性症状の原因は生活習慣によるものが殆どです。治療によって一時的にはよくなるかもしれませんが、不調を引き起こす原因である生活習慣を変えないことには、本当の意味での改善はありません。

当院では様々な不調を引き起こす要因を取り除くお手伝いをいたします。身体全体のバランスを整えることによって自然治癒の力を最大限に引き出し、歪みや疲れをリセットするセルフケアをそれぞれの身体の状態に合わせてアドバイスいたします。

リラックスの効果

普段からリラックスのできない方が増えてきているように感じています。肉体的にも精神的にも力が入りっぱなしで神経が常に興奮しているような状態です(自律神経失調症)。

身体を十分に休息させる為にはリラックスすることが大切です。(常に100%を目指していると、身体を壊してしまうこともあります)

「頑張りすぎずに頑張ること」ご自身の心と身体を労わってあげることも意識してみてください。

施術の効果について

整体の施術効果には個人差があります。痛い場所が複数あったり、痛みの期間が長い場合には通院が必要となるケースが殆どです。

もちろん、早期の改善を目的としていますので、施術回数をむやみに長引かせるようなことはいたしません。

更新日:

執筆者:又吉陽平

Copyright© 【公式】沖縄の整体で慢性的な痛みと症状を改善する|整体の操和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.