ストレートネック

ストレートネック
病院でストレートネックと指摘されました。どうすれば良くなるのでしょうか?
ストレートネックの症状は全身のバランスを整えることで改善しやすくなります。

この記事ではストレートネックの症状と改善に必要なことを説明します。ストレートネックの症状にお悩みの方は内容をご参考ください。

ストレートネックとは

ストレートネックとは

ストレートネックとは頚椎がまっすぐになっている状態のことを指します

レントゲン検査により判明されますが、ストレートネックは正式な診断名ではありません。

スマホを長時間見ることで起こりやすくなるため、スマホ首とも呼ばれます。

ストレートネックの症状は?

ストレートネックは重症化すると様々な症状を招くことがあるので注意が必要です

本来、頚椎は弯曲しているものであり、この弯曲には頭部を支える大切な役割があります。

ストレートネックになると頭部を上手く支えられず、首や肩の筋肉には大きな負担がかかってしまいます。

その結果、筋肉疲労や血流悪化により、緊張型頭痛や慢性的な肩こりなどが現れるようになります。

悪化すると神経の働きが悪くなり、痺れやめまいといった症状がでることもあります。

軽度首や肩のこり・痛み、頭痛
重度手や腕のしびれ、めまい、吐き気、激痛

ストレートネックのセルフチェック

  • 1日5時間以上デスクワークをする
  • 枕がない方が寝やすい(仰向けで寝にくい)
  • スマホの画面を1日1時間以上見ている
  • ノートパソコンをよく使う
  • 振りむいたり、上を向いたりすると違和感がある
  • 猫背である
  • 1日30分以上歩かない

上記の項目にひとつでも該当する方はストレートネックの予備軍といえます。

その他にも壁を背にして立つ姿勢の確認方法があります。

1. 踵を5センチ離して立ちます。
2. お尻、背中、後頭部を壁につけます。

頭をつけようとすると苦しい場合にはストレートネックが疑われます。

ストレートネックって治りますか?

ストレートネックの症状は改善が可能です。

主な原因である不良姿勢の改善に取り組むことによって、ストレートネックの症状を緩和させることができます。

その際には、頚椎の問題だけではなく、骨盤や股関節といった背骨の土台にあたる部分の調整が必要です。

※頚椎のみを治療する対処療法では、症状の改善までに時間がかかったり、改善できないことがあります。

ストレートネックは当院にお任せください

ストレートネックは当院にお任せください

近年、ストレートネックに悩む人は急増しています。

原因の多くはパソコンやスマホの使い過ぎで生じる不良姿勢です。

(身体を動かす習慣が少ない人は、更に状況を悪化させています)

姿勢の問題は単純に筋肉をほぐすだけでは解決することができません。

当院では何故、身体のバランスがおかしくなっているのかを見極めて姿勢の問題を解決していきます。

ストレートネックのクチコミ1

1年程前から首の調子が悪くなり、ある日突然、左右にまったく動かせなくなって生活や運転にも支障がでたので近所で、クチコミもいい操和さんに駆け込みました。数回通ってほぼ元通りです。

ストレートネックのクチコミ2

女性アイコン

首などの違和感は皆無です。嬉しいです^^

20代女性

ストレートネックのクチコミ3

男性アイコン1

ストレートネックが嘘のように痛くなくとってもびっくりしています

30代男性

安心安全な施術を行っています

骨をボキボキ鳴らしたり、患部を強くマッサージしてしまうと、身体が緊張して症状が悪化することがよくあります。

当院では緊張や恐怖を感じさせるような手技は一切行っておりません。

リラックスしながら身体のバランスを整えることができます。

最も早い改善を目指します

当院ではお身体の不調が最短で楽になるよう全力で対応します。

(通院が必要になることもありますが)回数券を売ったり、通院の強要などは一切しておりません。

施術と適切なエクササイズを取り入れることによって、症状の改善はより早くなります。

施術後にはセルフケアのやり方をしっかりお伝えいたします。

※「首を殆ど動かせない」といった深刻な状態に陥ると、改善まで時間がかかってしまうことがあります。我慢せずに、お早めにご相談ください。

当院からのアドバイス

長時間、同じ姿勢が続くと筋肉が緊張します。

筋肉が緊張して働きが悪くなると、身体を支える力が低下して姿勢の維持が困難になります。

同じ姿勢が長く続く場合には、定期的にストレッチや体操を取り入れて、身体の緊張をほぐすことが大切です。

特に座っている時間が長い人ほど背骨のバランスが悪くなり、ストレートネックが生じやすくなるので注意が必要です。

注意ポイント

背骨のバランスが悪くなれば頚椎のバランスも悪くなる

又、スマホの画面を覗き込む姿勢は頚椎への大きな負担となります。

画面を見る際には目の高さまでスマホを持ち上げ、頚椎への負担を最小に抑えてください。

ストレートネックの症状が酷い場合は、スマホの使用をなるべく控えるようにしましょう。

ストレートネックでは日頃の対策が重要になります。

店名整体の操和
住所〒901-2125 沖縄県浦添市仲西2丁目1-17 パームハイツ 103
電話098-876-4948

※施術中は留守電対応となります。(インターネット予約可)

営業10:00~21:00 (日曜・祝日は17:00まで)
休業水曜日

ご来院の際の注意事項などは「よくあるご質問」からご確認ください。

  • この記事を書いた人

又吉陽平

職業 整体師「プロフィールはこちら」離島を含め県内全域のお客様を施術。「寝ることによって治る身体」を取り戻すお手伝いをしています。

© 2023 沖縄の整体で痛みと痺れを改善する【公式】整体の操和 Powered by AFFINGER5