適応症状について

手や腕のしびれ

更新日:

手や腕のしびれ

手や腕のしびれは筋肉の緊張を取り除くことによって解決できる可能性があります。症状でお悩みの方はご参考ください。

手や腕のしびれは血行が悪くなると現れやすい

手や腕のしびれは血行が悪くなると現れやすい

手や腕のしびれの原因として、ストレートネックや頚椎ヘルニアを指摘される人が多いかと思われますが、医療機関では特別な治療を行なうこともなく、困ってしまうケースが少なくありません。

手や腕の症状は、牽引や電気、マッサージといったものでは対処しづらく、場合によっては症状を悪化させてしまうこともあるので注意が必要です。

症状を解決する為には、身体のバランスを整えていくことが大切です。

例えば、身体の土台となる骨盤や足関節に問題があり、身体のバランスが崩れると、疲労によって筋肉が硬くなり、血行が悪くなります。

血流の悪化はしびれの症状を起こす原因となりますので、このような問題は解決しなければなりません。

注意ポイント

土台となる骨盤や足のバランスがおかしくなってしまうと、背骨や首にまで影響を及ぼします

腕のしびれの感想メール

手や腕のしびれの施術例

手や腕にしびれがある方たちの改善例を紹介します。

肩から腕にかけてしびれがある

2週間前より、首から指先にまで痺れがでていた女性。

股関節と肘関節の調整を行うと症状は直ぐに楽になりました。

身体を少し動かすだけでも痛みや痺れが現れる状態だったのですが、翌日も状態は安定していたそうです。ちなみに首の調整は一切、行っておりません。

1ヶ月前から手のしびれがある

肩から肘にかけてのしびれ感、左の人差し指が曲がらなくなりOKサインが作れなくなった男性。

整形外科では肘の脱臼が原因と言われたが特に何をすることもなく、痛み止めの薬を処方される。

右の大腿四頭筋、大腰筋に触れると瞬時にOKサインが作れるようになり、左の大腰筋に触れるとしびれが消失する(タッチ検査法)。

原因部分を調整すると症状は直ぐに楽になりました。

様々な問題によって首の痛みが起きているということを理解し、身体のケアを継続することが必要です。首をマッサージしているだけでは首の不調を変えることができません。

足や骨盤、腕や肩などのバランスを整えていくと、首のバランスは自然と整いますので、首をボキボキとすることはありませんのでご安心ください。

両腕にしびれ感がある

両肩から指にかけてしびれ感がある男性。

下肢、骨盤を整え身体が緩みやすい状態になった後に両腕の調整を行いました。筋肉がほぐれるとともに症状が段々、楽になるのがわかりました。

エアコンで身体を冷やしすぎたことが引き金となっていたようです。

まとめ

手や腕のしびれは、血流の問題が関係していることが多く、レントゲンを撮ったとしても原因がわからない可能性があります。全身を整えることによって、症状の改善を目指していきましょう。

  • この記事を書いた人
又吉陽平

又吉陽平

2014年に整体の操和を開業。自身の不調の経験から同じような悩みを持つ方たちの力になりたいと想い日々研鑽を積んでいます。

Copyright© 【公式】沖縄の整体で慢性的な痛みと症状を改善する|整体の操和 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.