立ち仕事での腰痛や足が痛くなる時の対策方法

沖縄県の整体院操和です。今回は立ち仕事での腰痛、足が痛くなる時の対策方法を整体師である私がアドバイスいたします。仕事中に立ちっぱなしで腰や足が痛くなるという方は是非ご参考ください。

私自身も過去に立ち仕事のバイトで腰痛を経験しています。当時は立っているだけでも腰が痛く、特に前屈みでの作業が辛かったのを覚えています。

痛みに我慢しながらもそのバイトは1年半ほど続けました。若さでカバーできていたのだと思いますが、そのまま続けていればもっと酷い状態になっていたことも考えられます。

立ち仕事で腰が痛くなる人の多くには、身体の歪みや筋肉の強い緊張を確認することができます。身体のバランスと筋肉の問題を解決することができれば、立ち仕事での腰痛を楽にできる可能性があります。

もくじ

・立ち仕事での腰痛の原因
・腰痛や足が痛くなるのを解決するには?
・立ち仕事を楽にする方法
・インソールによって立ち仕事の疲労を軽減する

立ち仕事での腰痛の原因

立ち仕事では腰痛の他にも、足が痛い、足がだるい、といった足の症状にも悩む方が多いと思います。

足裏(かかと、足指)が痛い、ふくらはぎがだるくなる、つる、股関節が痛いといった症状を放っておくと、身体のバランスはどんどん悪くなってしまい、歪んだ身体を作る原因となります。

身体が歪む→
身体を支える為に筋肉に余計な力がかかる→
筋肉が疲労する→
疲労した部分に痛みや違和感が表れる

身体が歪みはじめると筋肉が疲労しやすく、筋肉疲労が続くと痛みや違和感といった不調を感じやすくなってしまいます。

足の問題を放置した結果、腰や背中を痛めてしまうのは珍しいことではありません。実際に腰痛を感じている方の多くには、足の筋肉の緊張(硬くなっている)と身体の歪みを確認することができます。

仕事中に前屈みになることが多い、重たいものを持つ、靴が合わないといった場合でも足の負担は大きくなります。

立ち仕事で感じている腰痛の悩みを解消する為には、このような問題を解決していかなければなりません。

※腰をマッサージしたり、湿布や補助ベルトを使用していても、根本的な問題を解決できなければ腰痛を解消することはできない。

腰痛や足が痛くなるのを解決するには?

長時間の作業によって筋肉に疲労が溜まってくると、身体を支える機能が低下します。その結果、身体のバランスが悪くなり、腰部への負担が大きくなって痛みが表れやすくなります。

(問題は疲労を溜め込んでしまうことにあります)

足に疲れを感じている場合には、マッサージやストレッチをするなどして身体のケアに努めることが必要です。

何もしなければ筋肉は疲労によってどんどん硬くなり、血流を悪化させてしまいます。血流が悪くなると疲労物質の除去が遅れてしまい、ますます疲労を溜め込みやすい身体になってしまいます。

(これでは悪循環です)

先程、説明したように足のケアを行なうことによって、腰痛は解消されやすくなりますので、先ずは足の問題に取り組むことが大事です。その方法を説明します。

立ち仕事を楽にする方法

仕事中の立ち姿勢を意識すると腰痛はいくらかは楽にはなるかもしれませんが、そのような姿勢を長く維持することは難しいはずです。

背筋を伸ばして良い姿勢を意識していても、それが身体の状態には合わず、かえって筋肉の緊張を強くさせてしまっていることもあります。

(疲れない姿勢を意識するのは容易なことではありません)

では、どのようにして身体を楽にすることができるのでしょうか?

立ち姿勢を悪くさせてしまう一番の要因は靴にあります。足元の問題は、身体全体のバランスに影響を及ぼします。

現代の靴はデザインやフィット感を重視するあまり、安全性や機能性が低下していると言われています。

(靴は本来、身体を守る為の道具として作られ安全性、機能性を最重要視されていました)

特に健康に関わってくるのが靴のフィット感です。フィット感には心地よさがあるので、何となく健康にも良さそうな気がしますが、ここには落とし穴がありました。

フィット感がもたらす心地よさは、身体の弛緩を誘発します。安静時の弛緩は身体に好ましいものですが、立ち仕事などの活動時にまで身体が緩んでしまうと問題が発生しやすいのです。

危険から回避する動作が遅れて思わぬ怪我をしたり、重力に負けやすくなり、筋肉疲労や筋力低下、身体の歪みを引き起こしやすくなります。

そして、このような靴のフィット感の問題を起こす主な要因はインソール(中敷)です。

インソールによって立ち仕事の疲労を軽減する

市販されているインソールや専門機関が製作するオーダーメードのインソールなど種類は豊富ですが、自分の身体に本当に合ったものを見つけるのは難しいと思います。

インソールによっては身体に弛緩を招いてしまう物もあり、立ち仕事での不調を解決できない場合があります。

正しい立ち方を維持することのできるインソールはそう多くはありません。現在、治療業界でも圧倒的に支持されているおすすめのインソールがこちらです。

三点バランスインソール

拇指球、小趾球、踵骨のそれぞれを結ぶ3つのアーチの形成に着目し、三点支持によって人間本来の素足感覚を取り戻し、健康を促進することができます。

工夫すれば長靴やサンダルへの使用も可能です。

まとめ

立ち仕事での腰痛や足の痛みを解決するのに効果的なのがインソールの使用です。日々、身体に疲労を蓄積させないように心がけることが大切です。

沖縄県で腰痛や足の痛みでお困りなら操和へ

腰痛や足の痛みを早く解決したい場合には当院へご相談ください。筋肉の問題や身体の歪みを丁寧にチェックしながら症状の早期改善のお手伝いを致します。

営業時間10~21時、不定休、北那覇税務署通り近く、駐車場2台完備。当院の詳しい詳細はメニューよりご確認ください。