整体の流れ

1.問診票の記入

お名前、症状などを記入していただきます
症状の詳しい内容についてお聞きします
いつ頃から痛むのか
どのようにすると気になるのか(動作による痛み、姿勢による痛みなど)
思い当たる原因

事故歴、病歴の関連性など(話せる範囲で構いません)

2.検査

立位の検査

立ち姿から身体のクセ、歪みなどを確認します
肩の高さ、腕の捻れ、骨盤の捻れ、脊柱のカーブ、重心の位置などを確認します
身体を動かした時に現れる左右のアンバランスの程度をチェックします

仰臥位の検査

寝た状態から身体のクセ、歪みなどを確認します
足先の開き具合、脚長差、挙上時の違和感、圧通点などの確認
立位の検査と同じように、動きによるバランスのチェックをします

※寝ることができない方には座位による検査と施術が可能ですので安心してください

3.説明

お身体の状態を確認後、考えられる不調の原因と調整方法をお伝えします

4.バランスの調整

整体の内容は痛みのない安全なものです
ボキボキ骨を鳴らせたり、機械や道具を使うような調整ではありません
調整後には、お身体の変化を実感していただきます

5.終了

検査時にチェックしたバランスを再確認し、適切な通院回数をお知らせします
日常にも簡単にできる調整方法をアドバイスいたします
なるべく早く不調が改善できるよう、お手伝いさせていただきます