頚椎症の治し方|沖縄県浦添市、那覇市エリアの整体操和

沖縄県浦添市、那覇市エリアの整体の操和です。今回の内容は頚椎症についてです。なかなか治らない首の痛みや手腕のしびれでお困りの方はご参考ください。

頚椎症の特徴

症状は中高年に多く、首の骨や椎間板の老化による(変形性)の疾患と言われています。頚椎症には、上を向きづらい、向くと首や肩に痛みが走る、手や腕に痺れや違和感が現れるなどの特徴があります。

頚椎症の原因

一般的には、頚椎の変形(神経に触れる)が痛みの原因と思われがちですが、痛みを起こす原因は他にもあります。それは筋肉の緊張(硬縮)による身体の歪みです。

頚椎症と診断された方の多くに筋肉の強い緊張(硬縮)が見られ、それらの筋肉を緩めて身体のバランスの問題を解決することができれば、症状は落ち着くはずです。(骨の癒合などがない限りは)

頚椎症は首だけの問題ではない

頚椎症を改善する為には、首以外の筋肉の緊張を取り除いていかなければなりません。首をマッサージや指圧したり、電気治療や牽引をしただけでは良い結果に繋がりません。

※首の牽引や骨をボキボキするような調整を行うと、かえって回復を遅らせてしまうケースもありますので注意が必要です。

頚椎症に関連する筋肉とは

背骨の歪みはストレートネックや頚椎の歪みを招きます。背骨の歪みが様々な不調の原因となることが多く、調整を行う際には必ずみなくてはならない部位となります。

背骨の土台となる骨盤、股関節に歪みがあると背骨のバランスを安定させることができません。骨盤や股関節に問題を引き起こす主な筋肉の部位には、大腿部、腰部、足部があります。

これらの筋肉の緊張(収縮)を取り除いていくと身体のバランスは整いやすくなります。背骨のバランスがよくなると、ガチガチになっている首周囲の緊張が自然と緩みはじめるのを確認することができます。

頚椎症|こんな人は注意!

元々身体が硬い、首だけではなく肩もこりやすい、腕に痛みやしびれといった違和感がある、足首を捻挫した、股関節に違和感がある、といった不調がある方は注意が必要です。

例え首の痛みが治まったとしても根本原因を解決していなければ、再発する可能性が高いです。身体の不調はサインです。正しいケアで身体のバランスを整えていきましょう。

頚椎症|那覇市50代男性の整体例

半年前からの症状。近所の整骨院にしばらく通院したが効果がなかった。酷く痛むので上を向くことが殆どできない。仕事中は気分が悪くなるため支障がでている。初回の調整後には、痛みは残るが首の可動域に変化がみられる。2回目の調整後には上を向く動作がほぼ正常になり、痛みがない。3回目の来院時には10時間勤務に耐えることができる。その間も痛みはなかったと報告を受ける。

頚椎症|宜野湾市50代男性の整体例

8ヶ月前から首の痛み、肩から指先の痺れがある。立位で上を向くと痛みがあり痺れる。調整により徐々に筋肉が緩むと、3回目の調整後には首の痛みが消失。指先には痺れが少しだけ残る。運動とデスクワークの疲労によって非常に硬くなった筋肉を緩めていく必要がある。

病院、整形外科で改善できなかった頚椎症もご相談ください

現在行っている治療に効果がないと感じたら他の方法を考えてみることも大切です。当整体院では症状の改善だけではなく、再発させない身体を目指し、セルフケアのアドバイスにも力を入れています。最終的には自分で身体の調整ができるようになっていただきます。

(要予約)10時~21時まで、日曜祝日も営業、北那覇税務署通り近く、駐車場2台完備。場所と料金は上のメニューよりご確認ください。