不眠症、睡眠剤の問題|沖縄県浦添市、那覇市エリアの整体操和

沖縄県浦添市にある整体の操和です。今回の内容は不眠症についてです。身体の不調を訴える方の多くに「不眠の症状」がみられます。本来、睡眠によって身体を回復させたいのですが、寝ようと思っても寝られない、寝たわりには疲労感が抜けない、といった人が非常に増えているようです。

不眠に悩む方は多い

不眠とは、寝つきが悪かったり、寝ても数時間で目が覚めたり、朝早く目覚める、寝ても疲れが取れていないといった内容を指します。

当院に来院される皆さんに睡眠の質についてをお聞きしているのですが、半数以上の方が夜の寝つきが悪いと回答され、寝つきはいいと答えた方でも、起きた時には疲れがとれていない、と感じている方が多く、不調を感じている人の殆どが睡眠に何かしらの問題を抱えている印象があります。

睡眠の質の低下とは、回復力の低下です。

不眠症を引き起こす主な要因とは?

不眠症を引き起こす原因にはこのようなものが考えられます。

1.環境による影響

室温、騒音、寝具、部屋の明るさなど

2.心の要因

悩み、不安、イライラ、精神的緊張、過度なストレスなど

3.生活習慣による影響

飲酒、煙草、カフェインの摂取、薬の副作用、運動不足など

4.身体の要因

痛み、筋肉の緊張、身体のゆがみ、頻尿など

不眠症と身体の不調、整体による改善方法

上記の不眠症を引き起こす4つの要因のうち、身体の要因による影響(歪みと緊張)は特に不眠症に陥りやすい状態といえます。身体を支えているのは筋肉なのですが、歪みがあってバランスが悪いと筋肉には余計な力が入ってしまうことになります。

このように普段から力の入った状態では、睡眠中にも緊張が抜けることができず、眠りの質を大きく低下させてしまいます。

整体によって、過度の緊張状態になっている身体をリラックスできるように、バランスの調整を行い、呼吸器に関連する部位の調整も同時に行います。

筋肉の緊張には、自分では気がつかなかったと言う声がとても多く、大変驚かれるようです。身体を休息させることができていない状態では、不調が長引いてしまうのです。まずは質の良い睡眠がとれる状態へ戻すことが不調の早期改善にも繋がります。

睡眠剤、睡眠薬の問題

睡眠剤、睡眠薬は睡眠障害を治療するものではありません。当然、副作用もありますので長期的に服用するのは危険です。睡眠障害を治すためには、薬ではなく、他の改善策にも取り組まなければなりません。

沖縄県那覇市、浦添市、宜野湾市近郊で不眠症でお困りなら操和へ

当院では、不調の改善だけではなく、再び不調が起きない身体にすることに力を入れています。同じような症状でも原因はそれぞれが違う為、マニュアル通りの施術は行っておりません。それぞれの状態に合わせ最適なアプローチで早期改善を目指しています。病院、整形外科、整骨院でよくならない症状でお困りの方もご相談ください。

(要予約)098-876-4948、10~21時迄、日曜祝日営業、北那覇税務署通り近く、駐車場2台有