病院、整形外科で治らない腰痛とは|沖縄県浦添市整体の操和

沖縄県浦添市、那覇市エリアの整体の操和です。今回の内容は、病院、整形外科では治らない腰痛についてとなります。酷い腰痛、または痺れがあるのに病院では異常が見つからないと言われ、問題が解決されない場合が多くあります。痛みや痺れはどうすれば改善されるのかを説明します。

病院、整形外科で治らない腰痛とは?

酷い腰痛や痺れがあるにもかかわらず、病院の検査(レントゲン、MRI)では異常なしと判断され、処方された薬によって、痛みを誤魔化しながら生活しているという方たちからご相談を受けることがあります。

骨や椎間板などに異常がないので様子を見ましょうと具体的な治療法を提示されることもない為、すっきりしない方は多いかと思われます。

骨や椎間板に異常がないと言われた場合でも、当院で検査を行うと「筋肉」に問題のある場合が多く、それが原因で腰痛を引き起こしているケースが非常に多いのです。

経験上、筋肉の問題を解決できなければ、腰痛はなかなか治りません。

また、腰が痛いからといって、痛みのある腰部にマッサージをしたり、鍼や電気治療を行っても良い結果にはならないケースが殆どです。

腰痛の原因は腰部の問題ではなく、腰部以外に原因があります。

繰り返す腰痛の治し方|沖縄県浦添市、那覇市の整体の操和

こちらの記事もご参考ください。

運動によって腰痛を改善できるのか?

病院では、運動不足を指摘されることがあるかもしれませんが、運動不足、筋力不足が腰痛の原因かというと、実際はそうではないことが殆どです。

減量が必要な人には運動によって痛みがやわらぐこともありますが、普段から運動をしている人にも腰痛は現れるという事実を見つめなければなりません。

また、運動を頑張りすぎてしまうと、かえって痛みが強くなってしまうこともあります。痛みを我慢してまで運動を続ける必要はありません。

大切なのは運動と身体のケアのバランスです。

腰痛に有効な体操とストレッチ

沖縄県の整体師が教える腰痛に効く体操とストレッチの記事にて腰痛に有効なセルフケアを公開しています。是非、参考にしてみてください。試してみて痛みがでたり、合わないと感じた場合には直ぐに中止してください。

酷い腰痛と痺れについて

ぎっくり腰(急性腰痛)は、通常2~3日ほど安静にしていれば、動けないような強い痛みは引くはずです。痛みがなかなか引かない場合は、硬く緊張している筋肉を緩める必要があります。

痺れがある場合には、身体のバランスが崩れているケースが殆どですので、調整を行い正しいバランスに戻していかなければなりません。

1回の整体で腰痛が治るのか?

ゴッドハンドと呼ばれる評判の整体を1度受けただけで腰痛が完治したという方が来院されました。腰痛が治ったのに何故、当整体院へ来る必要があったのか?

実際には完全には治ってはなかったということです。症状は施術を受けるだけでは完治するものではない、という証明です。

当院では、例え一回の調整で劇的に調子が良くなったとしても、きちんと治ってはいない、ということを説明しています。その場の変化よりも、アフターケアの方が重要だと考えています。

不調を再び繰り返してしまわないように、それぞれの状態に合わせて最適なアドバイスをいたします。一歩一歩、確実に改善の道を進んでいきましょう。

沖縄県浦添市、那覇市近郊で病院、整形外科で治らない腰痛は操和へ

沖縄県浦添市、那覇市近郊で腰痛でお困りなら当院へご相談ください。整形外科、整骨院で治らなかった症状でも身体のバランスを整えることで改善できる可能性が高いです。

予約制(098-876-4948)営業時間(10時~21時)土日、祝日も営業中、北那覇税務署通り近く、駐車場2台完備、場所と料金は上のメニューよりご確認ください。