沖縄県浦添市男性の整体例|マッサージが効かない背中の症状

背中に鉛が乗っかっているような感覚が常にあるという浦添市の男性です。このような状態になるまで症状が進行してしまうと、背中をいくら一生懸命揉んだり、伸ばしたりしても効果は殆ど感じられなくなってしまいます。実際、この男性もマッサージは気持ちがいいけど効果があまり感じられなかったとのことでした。

マッサージで効果が感じられない背中とは、浦添市男性の症例

鉛を担いでいるようだと表現される方も多い背中の慢性症状ですが、多くの場合、長時間の同じ姿勢による身体の疲労が、このような状態を招いてしまっているようです。同時に首や肩のこり、腰の硬直などを感じるのも特徴のひとつです。

背中の部分にだけ負担がかかっているということではないのがわかります。なので、背中だけを調整しても簡単にスッキリというわけにはいきません。この男性の調整ポイントは背中ではなく、腰周りから下の部分にありました。背中には触れませんでしたが、鉛を担いでるような感覚が消失し、満足のいく効果を感じていただけたようです。

硬くなった背中を整体する前に

整体を始める前に、その人の生活スタイルや身体の状態を確認し、調整のポイントを見つけなければなりません。身体がどんな状態になっていて何処に負担がかかりやすくなっているのかという確認となります。動作の制限から左右のアンバランスがはっきりとしますし、筋肉の緊張具合から身体のクセを読み取ることができます。この作業を丁寧にすることで、無駄のない施術内容を組み立てることができます。

硬くなった背中の整体

男性の身体を確認すると、腰部の可動域の制限、股関節の歪み、そして、胸部、腋下、下肢に硬直がありました。まず土台となる足から調整し、それから腰部、上半身と調整していくと背中の症状は殆ど気にならない状態にまで変化をみせました。

何故、背中が硬くなるのか

背中をよく動かすという人にはこのような不調は現れにくいようです。同じ姿勢を長時間続けることによる筋肉の緊張、その蓄積の結果が背中を硬くする一番の原因です。身体のケアをすることもなく、疲労の蓄積が続くと、やがては痛みとなって身体に現れはじめます。

背中の違和感を改善するには

信頼のできる整体院で身体の状態をリセットしましょう。疲労が蓄積しにくい身体を目指し、生活習慣を意識することも大切です。ちょっとした工夫で身体がとても楽になることがあります。必要なケア方法も一緒にアドバイスしてもらいましょう。

沖縄県浦添市、那覇市、宜野湾市近郊でマッサージで改善しない症状でお困りなら

当院では不調の改善だけでなく、再び不調が起きにくい身体にすることにも力を入れています。それぞれの状態に合わせ最適なアプローチで早期の改善を目指していきます。病院、整形外科、整骨院でよくならない症状でもご相談ください。

沖縄県浦添市仲西2-1-17-1階、税務署通り近く「整体の操和」(098-876-4948)要予約