猫背の原因と改善方法|沖縄県浦添市、那覇市の整体操和

沖縄県浦添市、那覇市エリアの整体の操和です。今回は姿勢を気にしている方に一番多い猫背の悩みについてです。普段、いくら姿勢に注意をしていても気を抜くと身体は丸くなってしまいがちです。又、姿勢についての誤解が新たな不調を招いてしまっているケースも多くみられます。

どうして猫背になるのか?沖縄県浦添市、那覇市エリアの整体操和

まず良い姿勢を維持できない、いくつかの理由を説明していきます。

1.猫背と座ること

生活の中で立っている時よりも、座っている時のほうが楽だと思われるかもしれませんが、実は身体にかかる負担は立っている時のほうが少ないのです。長い時間、座り続けると腰椎には大きな負担をかけることになります。

2.猫背と腰部の疲労

イスに腰掛け、良い座り姿勢を意識してみてください。しばらくすると、疲労や痛みなどを感じませんか?特に腰部に疲労を感じてくると、どうしても背中が丸まりやすく、猫背になりがちです。

3.腰部の疲労が姿勢を維持できない状態に

長時間、座り続けている人の多くに腰部のある筋肉の硬直がみられます。この筋肉は深層部分にあり身体を支える役割があります。これが硬直、収縮したままで伸びのない状態になってしまうと身体を起こすこと自体が難しくなります。

4.反り腰と猫背の関係

背骨を横から見ると自然なカーブ(湾曲)がみられるのですが、このカーブは頭部(およそ5~6キロ)の重みをうまく分散させる役割があります。身体に負担をかけない為のバランスといえます。腰椎が反ってくるとこのカーブが崩れてしまい、バランスを取るために胸椎が丸くなる(猫背)傾向があります。反り腰は猫背の予備軍と言っても過言ではありません。

猫背の改善ポイントとは?

1.良い姿勢になりすぎないこと

背筋をピンと伸ばしている方に多く見られるのが反り腰を強調している姿勢です。見た目は綺麗に見えるのですが、腰椎の負担は大きくなり腰を痛めてしまう方が後を絶ちません。背骨のカーブは崩れ、首や肩まで痛めやすくなってしまいます。長く座ることが苦手な女性に多いのが特徴です。

2.身体を支える深層筋をゆるめる

姿勢を維持する為に必要な調整です。当院でアドバイスしている簡単なストレッチや体操が効果的です。作業の合間などに行うことをおすすめします。

3.身体全体のバランスを整える

どんな人にも身体の使い方にはクセがあります。筋肉の緊張や関節可動域の左右差をなるべく無くして歪みにくい身体にすることが大切です。バランスの悪い身体は疲労を感じやすくなります。

猫背が改善されると

猫背が改善されることで身体には様々な変化が期待できます。

1.出ているお腹がへこむ

猫背になり背骨や骨盤が歪んでいる状態では、内臓が圧迫されて下方に下がってきます。その結果、お腹が前に出てしまうことにつながります。猫背とセットになりやすい反り腰の状態では、腰部側は縮み、逆にお腹側は伸ばされることになります。下腹部が前方に押し出される為、自然とお腹がでている状態です。

2.足の筋肉がバランスよくつく

猫背の人は体幹の筋肉を上手に使うことができません。足の筋肉だけに頼って歩いてしまうことがあります。大腿の筋肉ばかりを使ってしまう為、足が太くなりがちです。

3.肩こり、腰痛が楽になる

首の骨のカーブが正常に近づくことで、首や肩にかかっていた負担が少なくなり、筋肉の緊張や血液の流れが改善され、肩こりが解消されます。骨格が正常になることで、筋肉バランスが改善し、腰部への負担を上手に分散できるようになります。

4.呼吸が深くなる

呼吸に関連する筋肉がうまく機能するようになり、深く呼吸ができるようになります。呼吸が深くなるとリラックス効果や質のよい睡眠などが期待でき、自律神経の乱れが整います。

息苦しくなる症状に注意、猫背との関係

猫背で呼吸がうまくできていないケース、平背とよばれ背骨の生理的湾曲が減少することで、肺や横隔膜と関係する肋骨の緊張が強くなり、息苦しさを感じるケースがあります。このような状態では良い姿勢を保とういう意識が強すぎると、かえって症状を悪化させてしまう可能性が考えられるので注意が必要となります。

沖縄県浦添市、那覇市エリアで猫背を改善するなら操和へ

当院では不調の改善だけではなく、再び不調が起きない身体にすることにも力を入れています。同じような症状でも原因はそれぞれが違う為、マニュアル通りの施術は行っていません。それぞれの状態に合わせ最適なアプローチで早期改善を目指します。

(要予約)098-876-4948、10~21時迄、日曜祝日営業、北那覇税務署通り近く、駐車場2台