沖縄県南城市男性の整体例|3ヶ月前から膝が痛い

3ヶ月前から膝に痛みがある沖縄県南城市の男性です。始めは右膝に痛みを感じていたのですが、最近は左膝へと痛みが移動しているとのこと。回復までには少し時間がかかってしまう状態です。他院では仙腸関節に問題があると指摘されて暫く通院したものの効果が感じられなかったようです。

膝の痛みの本当の原因とは?沖縄県南城市の男性の整体

病院や整形外科で検査をしても膝に問題が見つからない場合は、膝ではなく他の部位に問題があり、運動連鎖のバランスがおかしくなっていて膝の痛みを引き起こしていることが多々あります。特に腰や股関節、足首などのバランスは膝の可動性に大きく関与します。この男性の場合にも、膝を痛める以前から腰の状態がよくなかったことの自覚症状がありました。

膝が痛くなりやすい身体とは

男性の背中から腰のあたりに触れてみると、筋肉がとても硬く、腰から背部にかけては左側が浮き出たように盛り上がっているのが確認できました。そして、特に気になったポイントが足のバランスでした。足先は両脚ともに外に開いているような状態で膝のお皿が外を向いてしまっています。これでは歩いた時の膝の負担が大きくなってしまうのは当然です。膝が痛む人に多く見られる大腿部にも張りを確認しました。

膝痛と整体

腰を後ろに反らす動作と右に捻る動作、それと右に倒す動作に違和感が確認できます。これらの情報を元に調整を開始。始めに腰部と足首のバランスを整えていきました。それから股関節と臀部、大腿部のバランス調整して初回は終了です。施術の結果は膝の痛みが半分以下にまで変化しました。男性は何度も動作を確認して「変わりました!」と嬉しそうな表情。

膝が痛むときの体操

痛みを取り除くことができても、再び痛めてしまう様では意味がありませんので、当院ではセルフケアの指導にも力を入れています。腰痛5分体操は膝の痛みの予防に大変効果的な体操ですので参考にしてみてください。

沖縄県南城市で病院、整形外科で治らない膝痛でお困りなら操和へ

痛みを取り除くだけではなく、痛みを繰り返さない身体を目指しましょう。それぞれの身体に合わせ最適なアプローチで症状の改善を図ります。病院、整形外科、整骨院で思うような結果が現れない方もご相談ください。

(要予約)098-876-4948、10~21時まで、日曜祝日営業、不定休、駐車場2台あり