整骨院の首の矯正によって痛みが悪化|沖縄県那覇市の男性

沖縄県浦添市、那覇市エリアの整体の操和です。今回は整骨院で首の矯正を受けて、かえって調子が悪くなってしまった那覇市男性の症例です。首の他にも肩の違和感、頭重、動悸、下肢のしびれがあり、最近は特に症状がきつくなってきているとのことでした。

首の痛みの原因と首の矯正|那覇市40代男性

男性は、頚椎に歪みがあると病院で言われたこともあり、それが不調の原因かもしれないと考えるようになったそうです。

しかし、近くの整骨院で首をボキボキ鳴らす調整を受けたことで症状が逆に悪化してしまった為、その翌日に当院へ来院されました。

男性の身体をチェックしてみると、原因は首の部分ではなく、別の部分にあることが判明しました。首の不調というものは、首に原因がない場合が殆どですので、当院では首に直接アプローチすることは殆ど行っておりません。

施術の前に「不調を治すために大切なこと」を男性にお話いたしました。内容にご理解いただけると驚くような速さで身体は回復していくことが多いようです。男性は心当たりがあったのか、納得していただけた様子でした。

全身の調整が首のバランスを整える

ひと通り身体のバランスと動きによるチェックした後、調整を始めました。仰向けになった状態で、つま先と膝から身体全体のバランスを整えるようにアプローチしていきます。これで直ぐに腕を上げる動作や、硬かった左肩の緊張感がやわらぎました。

次に、座った状態で肩の調整を行いました。首を動かした時の痛みはほぼ無くなり、男性は安心した表情を見せてくれました。首が痛い時には、むやみに首を触らないほうが良い結果に繋がります。整えたバランスを安定させる為のセルフケアをアドバイスしてこの日の調整は終了しました。

首が痛い時に気をつけていただきたいこと

寝違いのような急性の症状にも言えるのですが、首を揉んだりする行為は控えるようにしてください。むやみに揉んでしまうと、かえって炎症が拡がってしまう恐れが考えられるからです。

首を冷やして気持ちが良いのであれば首を冷やすのも効果的です。場合によっては暖めた方が気持ちが良いこともありますので、どちらが気持ちいいのか、ご自身の判断で決めても構いません。とにかくそれが不快に感じるようであれば、今の状態には合わない方法だということです。

首の痛み、手の痺れの原因とは?こちらの記事も合わせてお読みください。

ストレートネックと診断された方へ

レントゲンを撮った時にストレートネックを指摘された方も多いかと思われます。不調の原因がストレートネックかもしれないと言われても保険治療では納得のいくような治療がされないケースが殆どです。

ストレートネックを改善する為には、首だけでなく、背骨や骨盤といった身体全体のバランスを整える必要があります。放っておいても治らない症状ですので、早めに対策を行わなければなりません。

沖縄県で首の矯正では治らない症状でお困りなら整体操和へ

当院では痛みを取り除くだけではなく、再び痛みが現れないようにすることに力を入れています。同じ症状でも原因はそれぞれが違う為、マニュアル通りの施術は行っていません。早期改善、安定を目指しアドバイスいたします。病院、整形外科、整骨院でよくならなかった症状でもご相談ください。

(要予約)098-876-4948、10時~21時、日曜祝日営業、不定休、駐車場2台あり、当院の場所と施術料金は上のメニューよりご確認ください。