育児の肩こりと産後の骨盤矯正|沖縄県那覇市女性の整体例

沖縄県浦添市、那覇市エリアの整体の操和です。今回は子供を4人出産し(下の子が8ヶ月)、毎日抱っこをしているせいか、肩こりが酷く、産後の骨盤の歪みも気になるという那覇市30代女性の整体例です。

肩こりはマッサージをしても治らない|那覇市女性の整体例

以前に行ったマッサージ店では、肩は硬くないと説明されたそうですが、ご本人が肩に硬さを感じているのであれば、それは間違いなく肩がこっている、ということになります。

肩には何種類もの関連する筋肉があり、肩のこりを感じている部分だけが、肩こりの原因だと判断してしまうと、このような誤解を生むことになり、症状の改善が遅れてしまうケースが多々あります。

特に慢性化した肩こりの場合、肩を揉むと一時的には楽になりますが、直ぐに元の状態に戻ってしまうケースが殆どです。

(一時的な疲れに対しては、マッサージは有効だと考えています)

肩こりと身体の捻れ

女性の身体をチェックしてみると、筋肉は明らかに硬く、肩を押してもはっきりと痛みを感じることがわかりました。また、下を向いたときに首に張りがあり、腰を後ろに反らす動作では、左の背中から腰にかけての違和感を確認することができました。

腰を捻って座るクセもあるようで、骨盤の問題も影響していることが考えられます。 仰向けの検査でも、左右のアンバランスを確認することができました。これらの情報から、まずは身体の捻れのバランスを調整していきました。

肩の筋肉は割と直ぐに緩み始めたので 「こんな直ぐに変わるものなんですか?」 と女性は少し驚いた様子でした。やはり、バランスが定着するまでには少し時間が必要となりますが、施術効果に大変満足いただけたようです。

(当院では、なるべく早く状態が安定するよう、簡単な内容のセルフケアをアドバイスしています)

骨盤矯正と肩こりについて

肩こりに悩む女性に多いのが腰部と股関節の問題です。これらは骨盤バランスにも強く影響していますので、骨盤矯正の際は必ずチェックしなければなりません。

身体の土台である腰部と股関節に問題があると、上半身のバランスにまで影響が現れてしまいます。肩こりといっても、元々は腰や足といった部分の問題からくるケースが多いのです。

(肩とは離れた部分の調整で肩こりがよくなります)

仰向けに寝てみて、つま先が内側へ向いている傾向にある女性は、特に注意が必要です。この歪みを放っておくと、不調が長引くどころか、新たな不調を招いてしまうことが考えられます。

沖縄県那覇市、浦添市、宜野湾市近郊で肩こり、産後の骨盤矯正なら

当院では不調の改善だけではなく、再び不調が現れない身体にすることにも力を入れています。それぞれの改善ポイントに的確にアプローチして早期の改善を目指しています。病院、整形外科、整骨院で思うような結果が得られなかった場合でもご相談ください。

(要予約)098-876-4948、営業時間10時~21時まで、日曜祝日も営業中、不定休、当院の場所と施術料金は上のメニューよりご確認ください。