沖縄県那覇市の膝が痛いおばあちゃんの整体例

2年前から膝が痛くなったという那覇市からやってきたおばあちゃん。娘さんに連れられての来院でした。

歩くと膝が痛い、沖縄県那覇市女性の整体

おばあちゃんの膝は、歩く時や階段を上ったりするときに痛みがでるようです。動きをチェックしてみると体重をあずけたり、膝を持ち上げる動作には問題はありませんでしたが、正座をしたり、膝を曲げるような動作では痛みが強くでました。

イスに座ってもらい膝の裏を触診してみると予想通り、縦に筋張ったようなコリがあります。ところが「ここに痛みはありませんか?」と少し強めに押してもあまり痛くないといった様子。

次に仰向けに寝てもらい、まずは膝倒しでもと思ったのですが、こちらの反応もイマイチです。このままでは何をしてもうまくいかないので再度、形態観察をすることにしました。下肢の筋肉は柔らかく腓骨の位置も問題はありませんが、気になったのが膝の位置でした。ベッドから少しだけ浮いているような状態です。

うつ伏せになってもらい、かえる足の体勢をとってもらいます。すると直ぐに「これは気持ちがいい」という反応が返ってきました。

気持ちのいい整体で膝痛を改善する

おばあちゃんは、お尻のあたりを触りながら、この辺が昔から気になってると言いはじめました。お尻を触ってみると確かに。はっきりとコリがあります。押してみると、とても気持ちがいいというので、しばらく押圧し、最後に少しだけ腰を動かしてもらいました。ここまでの調整で膝裏のコリはすっきり取れたので立ってみて動きの再確認です。

「あい、若返っている!」

おばあちゃんの歩いている様子を見た娘さんが思わず叫びました。始めと比べると確かに歩くスピードに変化が見られます。娘さん曰く、おばあちゃんは健康マニア。自分でやっているという運動を色々と見せてくれました。「たいしたもんですね~。」そう褒めるとおばあちゃんは嬉しそうに笑いました。

「今日教えた動きも時々やってみてくださいね。あんまりがんばらなくてもいいですからね。」

娘さんには当院の空間がとっても落ち着くと褒めていただきました。リラックスできることが大切です。そのような空間を作れるように頭を使いましたので大変嬉しく思いました。ありがとうございました。

沖縄県浦添市、那覇市、宜野湾市で膝の痛みでお困りなら整体操和へ

当院では膝痛の改善だけではなく、再び膝が痛くならないような身体にすることに力を入れています。同じ膝の痛みでもそれぞれ原因は異なります。しっかり身体の状態を確認し、最適なアプローチで症状の改善を図ります。病院、整形外科、整骨院でよくならなかった症状でもご相談ください。

(要予約)098-876-4948、10~21時迄、日曜祝日営業、北那覇税務署通り近く、駐車場2台