妊娠中の安全な骨盤矯正|沖縄県浦添市、那覇市の整体操和

沖縄県浦添市、那覇市エリアの整体の操和です。今回の内容は妊娠中の整体についてとなります。妊婦の方に対して強い刺激を与えることは基本的にNGです。当院では身体に大きな負担をかけることなく、症状をやわらげたり、出産にそなえたバランス調整のお手伝いをいたします。

妊娠中、妊娠前から気になる骨盤

例えば、後ろを振り返る動作をした時に、右側は楽だけど左側からは振り向きづらい、といった動きクセを感じる場合には、骨盤の可動性や筋肉のバランスに問題のある可能性があります。

他にも靴下を履くときに足が上げづらい、あぐらがかけない、といった左右差でもバランスの問題を確認することは可能です。

以前からそのような特徴があった場合は何かしら身体の不調を感じている方が多いようです。妊娠後にクセが強く感じるようになってくると、比例して身体の不調もきつくなってしまうこともあります。(放っておくと出産に影響することも)

妊娠中の歪みと骨盤矯正

女性はつま先が内側に向く傾向があり、この歪みが身体に様々な影響を与えていることが多いように感じます。仰向けに寝てご自身の足先を確認してみましょう。足のどちらかが、もしくは両方が内側へ向いていたりしないでしょうか?

本来、足先は自然と外側に軽く開いている状態になりますが、足先が内側に向いている場合には、バランスが悪い可能性が高いです。(股関節の内旋により骨盤が安定しない状態になっている、長くヒールを履いていたり、足首をよく捻挫した方に多い)

出産トラブルを回避するためにもなるべく身体の歪みは整えておきましょう。

 妊娠中整体

妊娠8ヶ月目の女性。主訴、腰痛

妊娠中の肩こり、腰痛、むくみについて

お腹が大きくなるにつれて筋肉は疲労しやすくなります(筋肉には身体を支える役割がある)こりやつっぱり感といった違和感や痛みといった症状を感じるようになるかもしれません。

身体のバランスを整えておけば筋肉の負担を減らすことで症状を緩和させることも可能です。筋肉を緩めたり、働きをよくすることで身体のバランスを安定させることができます。

※特に足首の問題は全身に影響するため、しっかり整えておきたい

自分の身体のどこに問題があるのかを把握し、最適な内容のケアを継続できるように努めましょう。

身体のバランスを整えて出産トラブルを予防する

妊娠中の身体の不調や出産トラブルを防ぐためには、普段の生活習慣を見直すことや、自分自身でも身体のケアを行なうことが必要になります。何をやったらいいのかわからないという方のご相談もお待ちしております。

※身体の歪みや緊張が取れてくるとご自身でもセルフケアによって身体を整えられるようになります。

妊娠中の方にも大きな負担がなく骨盤矯正が可能です

骨盤の問題は、足関節や股関節、肋骨や腕といった様々な部分が影響していますので、骨盤だけを矯正しても原因となる部分にアプローチしていなければ、効果は長続きしません。(すぐに元に戻りやすい)

当院の整体は足や腕を使って身体のバランスを整えていくので妊娠中の方にも大きな負担を感じることなく調整することが可能です。

骨盤をバキバキ矯正しなくても骨盤の問題を解決することはできるので安心してご来院ください。

沖縄県那覇市、浦添市、宜野湾市で妊娠中の骨盤矯正なら整体の操和へ

当院では不調の改善だけではなく、再び不調が起きない身体にすることにも力を入れています。同じような症状でも原因はそれぞれが違う為、マニュアル通りの施術は行っていません。それぞれの状態に合わせ最適なアプローチで早期改善を目指します。病院、整形外科、整骨院でよくならなかった症状もご相談ください。

営業時間10~21時迄、日曜祝日も営業、北那覇税務署通り近く、駐車場2台完備、当院の場所と施術料金は上のメニューよりご確認ください。